ロジェ・エアーシステム Tsuzuki Corporation
ロジェ・エアーシステム Tsuzuki Corporation E-Mail
トップページ
商品案内
概念図
コンポーネンツ
特許ダクト特徴
電気料金実例
納入実績
施工事例
お問い合わせ
お客様の声
リンク

都築建設株式会社
本社サイトはこちら

西東京支店
営業部空調チーム
〒192-0375
東京都八王子市鑓水
2-95-2
TEL:042-686-0011
FAX:042-686-0088


お客様の声

岡山県 林様ご夫妻

妻と子供のために、快適な住宅を建てたいと思いました。
 
快適な住宅は長年の念願でした。
林氏:妻のマーシャは気候の温暖なアメリカ・カルフォルニア出身で、日本の冬の寒さと夏の蒸し暑さには苦しみ続けていました。そんな妻のために快適な住宅を建てるのは、私の長年の念願でしたが、ロジェ・エアーシステムに出会えたお陰で、それが完璧に実現したのです。 林夫妻
 
子どもは元気に育っています。
林氏:そんなに快適だと子供が虚弱にならないかとよく聞かれますが、子供は夏でも冬でも外で思いっきり遊んできます。外と内の温度差が激しくない自然な体感温度と、いつでも家に帰れば快適だ、という安心感が影響しているようです。 子供部屋
 
24時間快適に過ごせる空調はロジェしかない。
林氏:家のどこにいても1日中快適に過ごせる空調がほしかったのですが、いろいろな方式を調べていくうちに、それを可能にするのは、高気密・高断熱にロジェ・エアーシステムを組み合わせるしかないことが解りました。 キッチン
 
冬でも素足で過ごせます。
林氏:断熱材は大工さんを手伝って私自身で施工しました。
床などは100mmのスタイロフォームを敷き詰めたほどです。お陰で冬でも素足で過ごせます。

リビング
 
玄関に入ったとたん汗がスッとひく。
林氏:ロジェのいいところは、体に自然な温度と湿度がつくれることです。以前なら夏に外から帰った時はクーラーを急冷にして体を冷やしたものですが、ロジェは家に入ったとたん汗がスッとひき、とても快適です。

建ててから窓を1度も開けたことはありません。
林氏:最後に高断熱住宅の盲点は窓だと思います。前の住宅はペアーサッシでも不十分だったので、今回は北欧製のトリプルサッシを採用しました。ロジェは常時換気ができているので、建てて2年近く窓を一度も開けたことはありません。

外観
このページのトップにもどる


福島県「ひらくぼ内科クリニック」渡辺院長様

患者さんの快適さを最優先して採用しました。
 
患者さんもここの空気を気に入っているようです。
院長:患者さんは何らかの病気の苦痛や不安をもって訪れます。医療だけでなく、病院の環境を含めて患者さんの苦痛を少しでもやわらげたいと思い、ロジェ・エアーシステムにしました。気にいっていただいているようです。
 
衣類を脱いでいる患者さんに優しい空調です。
院長:私は大学病院のように時間をかけ丁寧に診察・治療をするのがモットーなので、患者さんはその間裸でいなければならないことが多く、空調がとても大事です。また待合室の患者さんの快適さも大切です。 診察室
 
院内が快適すぎて帰りたくなくなります。
奥様:私も医院の手伝いをしていますが、自宅がロジェではないため、朝が寒く、布団の中で医院の暖かさが恋しくなり、早く出勤したくなります。帰りもつい長居してしまいます。 外観
 
働く看護婦さんにも好評です。
院長看護士の人たちはみんな薄着です。ロジェが快適だからです。程よい湿度と、寒さ・暑さを気にせず快適に動き回れる環境は、看護士の人たちにも好評です。 院内
このページのトップにもどる


愛知県 花井様

家族が風邪をひかなくなりました。
 
いろいろな面で経済効果は大きいと思います。
花井氏:家の中が1年中ポカポカしていて、厚着の必要がなくなりました。寝るときも以前なら気温を気にしながら考えたものですが、今は肌着1枚で寝てしまいます。そういう意味では洋服代も布団代も節約できています。またうっかりうたた寝をしても風邪をひかなくなりました。 花井さん
 
我が家はリゾートホテル並み。
花井氏:夏涼しく冬暖かく、湿度も快適で、まるでリゾートホテルにいるようです。家族も夏休みにどこかへ連れて行けって言わなくなりました。汗をかきかき重い荷物を持って移動することを考えたら、家にいるのがいちばん快適だからです。
室内
 
花が一年中咲いています。
花井氏:ランでもユリでも、植木の花が何時までも咲き続けています。咲き疲れて元気のなくなった植物は小部屋裏に置いておくとまた元気を取り戻します。家内は小部屋裏を植物のリハビリルームと呼んで、楽しそうに世話をやいています。
 
お客様が多くなりました。
花井氏:事務所と住まいが一体となっているのですが、夏の暑い時など、ちょっとそこまで来たから、と言って寄ってくださるお客様が増えました。大府の夏は暑いですから、家の快適さを知っている人なら無理からぬことです。商売をやっていますからそういうお客様も大事にしています。
 
家の中にホコリがたまらなくなりました。
花井氏:家内が喜んでいるのは、家の中にホコリがたまらないことです。掃除をあまりしているわけではないのに、ホコリが目立たない。ホコリはロジェ・エアーシステムの吸気口に吸い込まれ、外のきれいな空気と交換される。フィルターにたまったホコリを見ると、以前はこれを私たち家族が吸っていたのだなと思います。
 
家族の健康を考えて決めました。
愛知県の大府市は名古屋市に隣接した静かなたたずまいの地方都市である。しかし、夏は酷暑、冬は底冷えのする寒さで、決して気候的に住みやすい土地とはいえない。電気工事業を営む花井氏は商売柄いろんな家を見ている。周到な計画の下に建坪57坪の事務所と住まいを一体化させた大型住宅を建てた。家の中心には豪快な吹き抜けがあり、明るくオシャレな空間演出を可能にしている。そんな花井氏のプロの厳しい目にかなった空調がロジェ・エアーシステムだった。
このページのトップにもどる


浅野様ご夫妻

もっとも快適な空調を扱っている建築会社に依頼しました。  
 
私も家内も手放しで評価しています。
ご主人:事業が印刷のため、いろんな建築パンフレットを作る機会があり、その中で、もっとも快適と思える空調を扱っている建築会社にお願いして建てていただきました。住み始めてまだ数ヶ月ですが、家内も気に入ってくれ、導入してよかったと思っています。
 
洗濯物が半日で乾くので、働く主婦には大助かりです。
奥様:さらっとした暖かな空気が家中を循環しているので、どこに洗濯物を干しても半日で乾いてしまいます。天気も時間も気にせずに洗濯できるので、働く主婦にはとても助かります。
 
アトピーが出なくなりました。
奥様:私は肌が弱く、アトピーに悩まされていたのですが、家の中の空気が一年中さらっとしていて湿度も温度も快適なため肌にはとてもよいようです。
 
朝食の支度が苦になりません。
奥様:私も主人の仕事を手伝っているのですが、以前は冷え性の私にはとてもつらいものでした。それがロジェ・エアーシステムですと、ベッドから苦もなくおき出せます。体の芯から暖まっているので、会社まであまり寒さを感じないで出勤できます。仕事が終わり買い物をして帰る道すがら、暖かな家を思うと楽しいことが待っているような気分になります。
 
孫がノビノビ遊んでいます。
ご主人:家の中が快適なので、昼間は近くに住んでいる娘が、留守番がてら1歳3ヶ月の孫を連れてきています。ガスヒーターや石油ストーブといった危険物がないため、家中が孫の遊び場になり、娘もユッタリと子育てをしています。
 
こんなに快適なら、電気代は安いと思います。
ご主人:電気代はいちばん使用した月で2万円ちょっと。以前はエアコンに加え、ガスや石油ファンヒーターも使っていたので、光熱費はいちがいに比較できません。ロジェは動力電源の使用で、毎月いくら掛かったかがわかります。エアコンで暖まらないから石油ファンヒータをつけたり、手を石油臭くしながらストーブに給油したり、孫がストーブに触らないかはらはらしたり、そんな以前の生活を考えると電気代は安いものだと思います。私が2・3回お酒を飲むのを減らせばいいのですから。
 
働く主婦にはとても嬉しい空調システムです。
栃木県足利市の冬は寒い。日光連山や赤城山から吹き下ろしてくる空っ風は肌を容赦なく痛めつける。雪国の人でも音をあげるほどだ。年に何度かは砂嵐のような暴風が吹きまくる外はむろん家の中でも砂でシャリシャリになる。その後のしまつはまったく夫婦泣かせである。そんな冬、浅野ご夫婦はロジェ・エアーシステムの入った高気密住宅の新居で、快適にすごされているようでした。
このページのトップにもどる